ブログ開設

日々大量の情報が通りすぎていく。私の場合はSNS、ブログ、ニュースサイト、Youtubeといったオンラインメディアに購読している専門誌、書籍。入ってくる情報は多ければ多いほど、出ていく量が多くなるようだ。流入は多いのだが、自分の血となり肉となったのはいかほどだろうか、語れるものはないかと考えると自信はない。

こんな問題意識があって、本の紹介や日頃考えたことを発信することにした。書評なんて高尚なものを書くには到底力量不足なので、単なる読書感想文に留まる可能性が高い。それでも発信することで得るものがあるだろうし、このブログに接してくれた方が何かに気付いてくれたり、思考のちょっとしたきっかけになってくれればありがたい。

タイトルは「会計屋の本棚」とした。私は会計専門家を生業としているためだ。自分の本棚を公開するのは自分の思考をさらけ出すようで甚だ恥ずかしいこと極まりないが、そこに快感があるのも事実。楽しんでいこうと思う。

ぜひともお付き合いいただければ幸いです。